Dec 07, 2016

岡田准一さんのこと

12月7日(水)はれ


先週の月曜に
JーWAVEの「Growing Reed」に呼んでいただいた
岡田准一さんの番組だ

新作の「世界一ありふれた答え」に登場する
ピアニストのトキオのビジュアルイメージを
私が勝手に岡田准一さんに決めていて
それは大好きな岡田さんが
ピアノを弾くところを何度かテレビで見ていたせいである

番組の中でもおっしゃっていらしたけれど
岡田さんのお姉さまはピアニストで
お母さまはピアノの先生だという

お姉ちゃんがピアニストというのは私も同じで
この小説を書くにあたっては
いろいろアドバイスをもらった
お話の核になるドビュッシーの「アラベスクⅠ」も必死で練習し
姉にレッスンをしてもらったりした

私は岡田准一という俳優の大ファンである
最初はからだの動きがきれいだなと思って見ていたのだけれど
是枝裕和監督作品「花よりもなほ」で惚れ込んでしまった
顔がたまらなかった
いい年のとり方をしているなと思ったのだ
「天地明察」も大好き

いまや国民的大スターになってしまった岡田さんと
ある人のおかげで
実際に会えることになって
ほんとにうれしかった
岡田さんはもうほんとに素敵で
話していて頭がいいんだなあと思ったし
ものすごくやさしく接してくださって
まさに「神」でした!

あの番組を聞いて
「世界一ありふれた答え」という小説に興味を持ってくださった方
ぜひ読んでくださいませ

アマゾンで品切れ状態が続いていますが
ほかのサイトでも買えます
詳しくは河出書房のサイトをご覧ください
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309025094/

| | Comments (0)

Jul 07, 2016

新作出ました!

7月7日(木)はれのちくもり


新作が出ました!
文藝秋号掲載です。

今回は
ウツ病の女と
ピアノが弾けなくなった男性ピアニストのお話。

もし読んでいただけたら
うれしいです。


20160707_203533

| | Comments (0)

Jun 08, 2015

がんばるぞー!

6月8日(月)雨


安田記念も終わり
この春、3連単は全敗だった~~~!
パリ行きのチケットも買えていない
馬券代で買えたのでは。。。。

ハクサンムーンが勝っていればなあ
そればっかり思う


今日は雨
家族に病人が出たりして
ずっと忙しくしていて
ストレスもたまっていたのか
AKB48総選挙の中継でたかみなの演説を聞いていたら
号泣してしまった

「未来はいまなんです」って言ったんだよ彼女
すごいなあ
あの年でそんなことがわかっちゃうなんて
いったいどんな毎日なんだろう

みんなめちゃめちゃがんばってるんだろうなあ
私ももっとがんばらなきゃ
でももう五十五だし
がんばれねーよ
と思ったら涙が止まらなくなったのだ


でも日曜に朝日新聞に書評が出て
星野智幸さんに少しほめてもらえて
急に元気になった!

がんばるぞー!(^^)!


Amazonで「四月は少しつめたくて」が品切れになっているようです
河出書房新社のオンラインでは在庫ありなので
よかったら買ってください

| | Comments (6)

Jan 01, 2015

2015 謹賀新年!

1月1日(木)みぞれまじり


あけましておめでとうございます

今年はガンガン飛ばしていくつもりです!
どうぞよろしくお願いいたします。

谷川直子

20141228_200910

| | Comments (2)

Dec 18, 2014

五島にも雪は降る

12月17日(水)暴風雨ときどき雪


今日は五島にも雪がちらついた
風が強く家がミシミシ鳴るくらい
いわゆるシケてある

ご存じない方は
五島を沖縄っぽい南のあったかい島だと
思っておられるかもしれないが
冬はけっこう寒くて一、二度は雪が降る
それに風が強くて冷たい
おしゃれには全く向いていない気候である
外に出たとたん、セットした髪はぐしゃぐしゃだもんねー
ロングスカートは足にへばりつくしね
パンツスタイルになっちゃうよね
あーあ、スカートはきたい!

と言いながら
新作の仕上げでここ2ヶ月くらい引きこもりで
今日はついに冷凍庫から肉も魚もなくなってしまった
明日はがんばって買い物にいかなきゃなあ

あ、新作は期待してもらっていいですよ
なんてね

私は冷え性なので
原稿を書いてる手が氷のように冷たくなる
それで家のなかでも
指先のあいた手袋をしている
それを見た殿が
寺内貫太郎一家の樹木希林を思い出したと言った
たしかになんか手袋はめてたっけ
私のはオザキフミヒコさんのイラスト入りで
かわいくてお気に入りです

さーて、次の小説にかかるぞー!

20141217_192407

| | Comments (4)

Dec 08, 2014

おしかくさま文庫発売!

12月7日(日)くもり


中京競馬場で二つ目GⅠチャンピオンズカップ
馬券はかすりもしなくておお外れでした
残すところあと三つ
なんとか取り戻したいものですが
今年後半戦はずいぶん負けたなー

新作の仕上げとその次の小説の構想練りで
全く昼夜逆転してしまい
昼間は眠く夜はギンギンです(--;)
こたつに殿と桃太郎と三人で寄り集まって
ぬくぬくしてます
もう12月だもんなあ

というわけで
「おしかくさま」の文庫本が発売になりました
斎藤美奈子さんが、本体が負けるような
すごい解説を書いてくださってます
ぜひお読みくださいませ!


20141208_011857

| | Comments (0)

Oct 13, 2014

断貧サロン発売!

10月14日(月)台風のちくもり


新しい小説ゴリゴリッと書いて
パリ行って馬券スッて戻ってきたら
「断貧サロン」が発売になりました

今回のカバーは
丹地陽子さんのステキなイラストで
(主人公のエリカと彼氏のシュウくん)
装幀は坂野公一さん+吉田友美さんです
自慢はカバーの下のピンクの表紙
丹地さんが、登場人物のイラストを
描いてくださってます!

楽しいお話なので
よかったら読んでくださいませ(__)

本屋さんによっては
下の写真のようなパネルを置いてます
そこではおみくじが引けます
おみくじは貧乏神撃退のお札にもなってます
是非お試しを!

20141008_210159

| | Comments (1)

Apr 07, 2014

寝違えて

4月8日(月)はれ


先週末、原稿を書きながら
斜め後ろにあるテレビで
ドバイワールドカップの中継を長時間見ていたら
なんか寝違いみたいな状態になったみたいで
翌日から背中から胸にかけて激痛が

昨日あたりからロキソニンのおかげで
やっとましになってきたが
地獄のような一週間

でもジャスタウエイはむちゃむちゃ強かった!

高松宮記念はハクサンムーンから馬券を買いまくったが
押さえに買った馬連が当たり
なんとか200円プラス
今週はキズナも買ったしカレンブラックヒルは復活したし
競馬も盛り上がってきました(*^^*)


井荻いをら『ピン・ザ・キャットの優美な叛乱』を読んだ
「文藝」掲載の「おでかけの感じ」がすごく面白かったので
単行本を買ってみた
で、やっぱり面白かった

飼っていたアジって猫が想像妊娠する「永遠の子ども」
そこへやってきたピンの性格と妻の妊娠がからむ「おでかけの感じ」
相方の話す不思議な女の子の話「猫の女の子」の三篇が収録
でも実際に読むと、上の説明とは全然違うことが書いてある
ま、早い話がかいつまんで内容を説明することができないお話なのだ

私は猫好きだから
すごく入り込んでしまって
ぐいぐいのめり込んでしまった
おすすめ!


20140330_014348_2

| | Comments (0)

Jan 01, 2014

2014 謹賀新年!

1月1日(水)はれ


新年明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。

谷川直子

20131230_145016

| | Comments (0)

Aug 07, 2013

石原吉郎詩文集

8月7日(水)はれ


暑い!

次号の優駿のために
1998から2000年にかけての
海外遠征レースの観戦記を書いていた
シーキングザパールのモーリスドキース賞、
タイキシャトルのジャックルマロワ賞、
アグネスワールドのジュライカップ
みんな現地で観戦したワタクシ
ほんとにかけがえのない体験だった
原稿を書きながら、昨日のことのように
夏の英仏遠征を思い出し
あまりのなつかしさに胸がいっぱい
あーあ、また行きたいなあ


殿パパの付き添いをしながら
『石原吉郎詩文集』を読んでいた
何度読んでも発見がある

怒りを〈組織〉してはならぬ。

衝撃的な一文だ

やっぱりすごいな石原吉郎!

| | Comments (2)

より以前の記事一覧