Dec 26, 2017

キタサンブラックおめでとう!

12月24日(日)はれ


キタサンブラックが有馬記念を勝った

今年すでにGⅠを三勝している馬が
引退レースで単勝1.9倍の超1番人気
そして逃げ切り
なかなかできるものじゃない

武豊ジョッキーは今日
有馬記念一鞍にしか騎乗しなかった
デビュー以来豊さまを追いかけてきたけれど
こんなことはいままでになかったと思う
ものすごくものすごく集中したかったのだろう

私が武豊ジョッキーをすごいと思ったのは
この間、北島三郎さんの持ち馬だということで
キタサンブラックに対する関心が思いのほか高く
有馬記念の前にずいぶんいろんなところから
取材を受けていたことだ
専門誌やスポーツ新聞以外の取材なんて
断ったってかまわないと思う
でも豊さんはテレビ番組にまで出て
笑顔でキタサンブラック愛を語っていた
それを見て私はなんだか泣けてきた

競馬というのは
いま競馬ジャーナリズムに関わっている人が思っているのとは全く違って
一般の認識はとても低い
競馬なんて低俗なギャンブルにすぎない
と感じている人のほうが圧倒的に多いのだ
しかもそのことをまるで認識せずに
競馬はギャンブルだから
スポーツ記事のようなものはいらないとまで言う若いジャーナリストも多くいる
でも競馬はギャンブルだけでは語りつくせないものだ

JRAが競馬を健全な遊びだと人々に認識してもらいたくて
いろんな努力をしてきたことを
武豊というジョッキーはわかっているのだと思う
豊さんは自分の生き方で
競馬のギャンブルだけじゃない部分を人々に伝えようと
ずっとしてきた人なのだ

そして
今日、彼はキタサンブラックと有馬記念というレースで
またしてもそれを人々に見せてくれた
スピードを武器に先頭に立ち
スタミナを武器に最後まで先頭で走り切る
それを目撃した人の胸はなぜ震えるのか
それは馬が命をけずって走るからだ
そしてそういうものは競馬のほかにはないのだ

私はゴール前からもう涙涙涙

キタサンブラックくん
これから種牡馬になって
もっともっと大変だと思うけれど
いまはただ
ご苦労様と言いたい

そして武豊さま
ほんとうにお疲れ様でした
また泣かされました
あなたはカッコよすぎます!
また惚れてしまった~

| | Comments (0)

Dec 25, 2016

逃げるは恥か、それとも勝ちか?

12月24日(土)くもり


メリークリスマス❗

ごちそうとワインとケーキで
おなかいっぱいになって
殿は夢の国へ

後片付けも終え
神戸のママから送ってもらった
ヴィタメールのマカダミア・ショコラをつまみながら
今年最後のG1有馬記念の出馬表を
眺めている

10月から殿は
「逃げるは恥だが役に立つ」にハマって
すっかりガッキーファンになっていた
石田ゆり子さんの恋のゆくえなんて
眼中になく
「はよガッキーば映せ!」と
テレビ画面に向かって叫ぶ始末(笑)

これだけのブームになったのだから
やはり「逃げ馬」なのか
マルターズアポジーの出方も気になるけれど
奇跡の1番枠を信じよう
豊さまのキタサンブラックに◎

ではではみなさま
よい有馬記念を‼

20161224_232258


| | Comments (0)

Oct 03, 2016

凱旋門賞はファウンド

10月2日(日)シャンティーは晴れ


凱旋門賞2016
ロンシャンが改築中なので
今年はシャンティー競馬場が舞台となった

日本からは今年のダービー馬マカヒキが出走
4.1倍の2番人気に推されたが
16頭だての14着に終わった

ルメール騎手によると
スタートするまではとてもよかったが
出てすぐに前を追いかけていって
オーバーペース
息の入りが悪く
リラックスして走れていなかった
4コーナーではもう手ごたえがなかった
とのこと

結果は
ファウンド
ハイランドリール
オーダーオブセントジョージ

エイダン・オブライエン厩舎の123!
しかも全部ガリレオの子!!

夢のようですとエイダンは微笑んだ
内ラチを回ってすばらしいレースをしたムーア騎手は
ほんとスムーズで力強い走りを見せてくれたと
ファウンドを静かに讃えた

オーナーによると今後は未定だが
ブリーダーズカップの可能性もあるとのこと
2着続きの惜敗娘が
大舞台であっぱれな大仕事をなしとげた

ワタクシ
マカヒキにかけたお金を
女の子3頭の2-4馬券(4着までに2頭入れば当たり)で
取り戻しました
ちなみに4着は芦毛のシリアンズサガちゃんでした


| | Comments (0)

Dec 13, 2015

香港マイルはモーリス

12月13日(日)くもり


香港のシャティン競馬場で香港国際競走2015が開催された
香港マイルには日本から3頭が出走
モーリスが中団から差して快勝し
連勝記録を6に伸ばした


ライアン・ムーア騎手コメント

香港への輸送や馬の状態に懸念があり
状態が戻るのに時間を要したようだったが
スタートするとそんな懸念を払しょくするような
いい走りを見せてくれた
とてもリラックスしていた

京都のマイルチャンピオンシップはタフなレースで
それから3週間しかなかったが
(よく回復した)
いまでは世界のトップクラスのマイラーだと思う


吉田和美オーナーコメント

強い馬だということを証明してくれました
きついところを抜けてこられたジョッキーの腕もあるし
いい状態に仕上げてくれたスタッフにも感謝している
こちらの新聞にエイブルフレンドと一騎打ちなどと書かれて
なんとしてもいいところを見せたいと思っていたので
うれしいです


堀調教師コメント

これが厩舎5回目の海外遠征
いつも通りのスケジュールで
いつものメニューをこなせた
いい状態で馬をレースに送りだすことができた


Img_7779


| | Comments (0)

香港カップはエイシンヒカリ

12月13日(日)くもり


香港のシャティン競馬場で香港国際競走2015が開催された
メインレースの香港カップには日本から4頭が出走
エイシンヒカリが華麗に逃げ切った
2着にはヌーヴォレコルトが入り
日本馬のワンツーフィニッシュ!


武豊騎手コメント

今日は逃げようと思っていたので
レースは作戦通り
行きたがったけれどギリギリで我慢してくれた
暴走にならなくてよかった
直線に向いて加速したのでいけると思った
残り100Mで勝利を確信した

香港遠征は賭けだと思っていたが
すべてがいい方に出たようだ
競馬場に滞在して調教できたこともよかったし
馬場的にも日本より向いているのかもしれない
こんなに落ち着いてゲートインできたのは初めて
高いポテンシャルを持っているので
今日のように落ち着いて走れれば今後が楽しみ
距離もいまは2000ぐらいがベストだけれど
能力的にはもう少し伸びてもこなせそうだ

僕自身も香港カップはやっと勝てたという思いがある
先代のオーナーが香港競馬に深い思い入れを持っていらして
豊光という名前は豊とヒカリ
何かのめぐり合わせなのか
きっと喜んでくれていると思う

Img_7798_2

Img_7808

| | Comments (0)

Feb 28, 2015

後藤くんにさよならを

2月28日(土)くもりときどき雨


昨日神戸から五島に向かう途中
福岡空港でスマホを開いたら
そこに
後藤浩輝騎手が自殺したという
ニュースがあった
もう死んでしまったというので
泣いた

私とゴッチャンは
海外で仲良くしていた
ロングインタビューもさせてもらった
それほもう15年くらい前のことで
ゴッチャンはものすごくもがいていたと思う
夢の中の自分の理想に近づくために
人と同じことはしていられない
という気持ちが大きい人だと思った
とても繊細な感性を持っていて
自分の弱さといつも闘っていた
メンタルを強くするために
自らを実験台にしているようなところがあった

ニューマーケットに行って
イギリスで乗りたいというので
ニューマーケットに住んでいる富岡典子さんが
馬を集めてくれたことがあった
そして典子さんの車で
私やほんまゆみちゃんと
あちこちの競馬場に行った
いい騎乗をしても
勝たなくちゃだめなんだと言ったゴッチャンは
泣きそうな顔をしていた
やんちゃなゴッチャンにみんな振り回されながら
すごく楽しかった

イギリスの階級社会で
下層に位置づけられたら
なかなかそこから抜け出せないんだということを
イギリスに着いて1週間もしないうちに
見抜いたゴッチャン
本質に気がついてしまう人なのだと思った

シャーガーカップの記者会見のために
みんなで英文の挨拶を考えて
ゴッチャンは羽織袴でスピーチした
お雛様みたいにかわいかった

アメリカもオーストラリアもイギリスも
とこかへ脱け出す出口に
なれたのだろうか
アイガッタゴーと言うとき
いつも悲しそうだった

あのころギラギラしていた若者が
ガラスの心を抱えたまま
物のわかった大人になろうとしているのを
私は遠くで見ていた

きっと
疲れていたんだと思う
なりたい自分となれない自分の間で
ひきさかれることがあったのだと思う

じゅうぶん闘ったと思う


自殺でしか表現できないこともある


五島にきてからは
すっかりご無沙汰してしまっていたけれど
同じゴトウつながりで
510仲間になれたことを
ちょっとうれしく思っていた
最後のFacebookの写真の中のゴッチャンは
ずっと笑っている


後藤くんにさよならを
それしか、できない


| | Comments (2)

Dec 08, 2014

おしかくさま文庫発売!

12月7日(日)くもり


中京競馬場で二つ目GⅠチャンピオンズカップ
馬券はかすりもしなくておお外れでした
残すところあと三つ
なんとか取り戻したいものですが
今年後半戦はずいぶん負けたなー

新作の仕上げとその次の小説の構想練りで
全く昼夜逆転してしまい
昼間は眠く夜はギンギンです(--;)
こたつに殿と桃太郎と三人で寄り集まって
ぬくぬくしてます
もう12月だもんなあ

というわけで
「おしかくさま」の文庫本が発売になりました
斎藤美奈子さんが、本体が負けるような
すごい解説を書いてくださってます
ぜひお読みくださいませ!


20141208_011857

| | Comments (0)

Jun 14, 2014

名馬伝説 上

6月14日(土)はれ


梅雨らしからぬ晴天が続いている
外行くときはキャミソールだもんねー
夏です!

ミデアム出版社から井崎脩五郎先生の監修で
『60YEARS 名馬伝説 上』が出た
1994-2014の名馬についての写真と文章
総勢51名の執筆陣に私も参加させていただいている
いまは入手の困難な
ホクトベガのドバイ遠征レポートと
エルコンドルパサーの追悼文は
渾身の原稿なので
機会があったら読んでいただけるとうれしいです

うーん、競馬の原稿の宣伝をするのは
これが初めてかなあ
どっちも泣きながら書いた思い出の原稿です


てわけで、
明日は945にテレビの前で!
がんばれニッポン

20140614_230213

| | Comments (0)

Jun 01, 2014

ダービーだ!

6月1日(日)はれ


今日は日本ダービーでした
私の本命は牝馬レッドリヴェールでしたが
さすがに体重が…
見た目にも細すぎました
体の小ささはやはり大レースになるとマイナス
夏を越してもうちょっとグラマーになることを願います!

馬券は
1着→レッドリヴェール、ワンアンドオンリー、トゥザワールド
2着→+イスラボニータ
3着→+マイネルフロスト、ハギノハイブリッド、トーセンスターダム
の三連単で
100円とったぞー(^-^)v

前田幸治オーナー、おめでとうございました!


てことで
無事パリ行きのチケット代を馬券で稼ぎ出して
さっそく予約
待ってろよ、ロンシャン(*^^*)

| | Comments (0)

May 27, 2014

若草物語?

5月27日(火)はれ


ヴィクトリアマイルとオークスに参戦
オークスはパドックで三頭に絞り
久しぶりに三連単クリーンヒット
やつぱりナマウマを見ると燃えます!

検量室前で後取材をしていたら
表彰式のプレゼンターで来場していた竹野内豊さんに遭遇
握手していただきました
むっちゃ男前でやさしかったです(*^^*)

五島に戻ってきたら
グミちゃんに女の子が産まれたとのニュース
今日さっそく会いにいきました
四女のキリちゃんはちょっとちっちゃめで
お産も楽だったとのこと
美人になりそう(>_<)

グミちゃんちはこれで四姉妹となり
まるで若草物語の世界です
少子化に待ったをかけるグミちゃん
がんばれー!

20140527_154431

| | Comments (0)

より以前の記事一覧