« アテネの化粧品コレス | Main | ボビー・マクファーリンのライブ »

Feb 28, 2015

後藤くんにさよならを

2月28日(土)くもりときどき雨


昨日神戸から五島に向かう途中
福岡空港でスマホを開いたら
そこに
後藤浩輝騎手が自殺したという
ニュースがあった
もう死んでしまったというので
泣いた

私とゴッチャンは
海外で仲良くしていた
ロングインタビューもさせてもらった
それほもう15年くらい前のことで
ゴッチャンはものすごくもがいていたと思う
夢の中の自分の理想に近づくために
人と同じことはしていられない
という気持ちが大きい人だと思った
とても繊細な感性を持っていて
自分の弱さといつも闘っていた
メンタルを強くするために
自らを実験台にしているようなところがあった

ニューマーケットに行って
イギリスで乗りたいというので
ニューマーケットに住んでいる富岡典子さんが
馬を集めてくれたことがあった
そして典子さんの車で
私やほんまゆみちゃんと
あちこちの競馬場に行った
いい騎乗をしても
勝たなくちゃだめなんだと言ったゴッチャンは
泣きそうな顔をしていた
やんちゃなゴッチャンにみんな振り回されながら
すごく楽しかった

イギリスの階級社会で
下層に位置づけられたら
なかなかそこから抜け出せないんだということを
イギリスに着いて1週間もしないうちに
見抜いたゴッチャン
本質に気がついてしまう人なのだと思った

シャーガーカップの記者会見のために
みんなで英文の挨拶を考えて
ゴッチャンは羽織袴でスピーチした
お雛様みたいにかわいかった

アメリカもオーストラリアもイギリスも
とこかへ脱け出す出口に
なれたのだろうか
アイガッタゴーと言うとき
いつも悲しそうだった

あのころギラギラしていた若者が
ガラスの心を抱えたまま
物のわかった大人になろうとしているのを
私は遠くで見ていた

きっと
疲れていたんだと思う
なりたい自分となれない自分の間で
ひきさかれることがあったのだと思う

じゅうぶん闘ったと思う


自殺でしか表現できないこともある


五島にきてからは
すっかりご無沙汰してしまっていたけれど
同じゴトウつながりで
510仲間になれたことを
ちょっとうれしく思っていた
最後のFacebookの写真の中のゴッチャンは
ずっと笑っている


後藤くんにさよならを
それしか、できない


|

« アテネの化粧品コレス | Main | ボビー・マクファーリンのライブ »

Comments

悲しくて涙が…
娘共々大ファンで勝利インタビューに注目し、落馬後京都で乗ってたので安心してたました。
今はご冥福を祈るばかりです。

Posted by: のぶ | Mar 01, 2015 at 14:40

のぶさま
つらいですね。。。
競馬中継で過去のレースのVTRが出るのを見て
今日は泣きました

Posted by: naoko | Mar 01, 2015 at 21:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« アテネの化粧品コレス | Main | ボビー・マクファーリンのライブ »