« 文藝賞贈呈式 | Main | BCターフ トレイルブレイザーは4着 »

Nov 01, 2012

ドキドキな日々

11月1日(木)はれ


文藝賞の贈呈式の後は取材が続き
その後実家の神戸へ里帰り

板宿の五桃(ごもも)という中華料理店で
親戚を交えて祝賀会をしてもらった
五桃の店主は五島の三井楽出身で
「谷川さんといえば岐宿でしょう?」と笑顔でおっしゃる
殿の実家は岐宿で谷川姓がわんさかいる
とってもおいしかったです!

おかしかったのは
父が記念写真を撮ろうというときになって
「祝文藝賞」というお手製の横断幕を出してきたことだ
私が先週五島で母たちを迎えるときに
横断幕を作って持っていったことはこのブログでも書いたけど
それを踏まえてケケに
「さすが親子!」と言われてしまったのだ
。。。複雑
親子って似るのね~

この一週間は新聞各紙に文芸時評で取り上げていただいて
身が引き締まる思い
何を言われるかドキドキの日々だ

単行本の発売日は11月8日です
よろしく!


P.S.

文藝編集部には怒られそうだけれど
私は文藝賞が決まった直後
贈呈式とパーティの次の日にまりりんと東京スカイツリーに行こうとして
前売り券を購入してしまっていた
ま、ね
もちろんそんなことは無理だったわけで
私の代わりにまりりんは友人と朝8時半、スカイツリーに上ってきたそうだ
すっごく天気がよくて
スカイツリー開業以来の見晴らしだったんだって!

で、おみやげをもらった
資生堂パーラーの東京スカイツリー ショコラヴィオン
これは抹茶とダークチョコのチョコクランチ
抹茶がめちゃおいしいです
もう一つは東京スカイツリーラスク
星型でかわいくて
色別に味も違っててこっちもおいしかった

いつか行けるかなあ、スカイツリー

Img_6869

Img_6870


|

« 文藝賞贈呈式 | Main | BCターフ トレイルブレイザーは4着 »

Comments

スカイツリー登れなかったんだ。残念でしたね。

webで検索しても、すごく一杯で出てくるよ。
十分有名人になったね。

Posted by: nakano | Nov 02, 2012 at 21:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 文藝賞贈呈式 | Main | BCターフ トレイルブレイザーは4着 »