« 時差ぼけがなおらない | Main | 五島ツアー »

Oct 17, 2012

イエナのマルシェ

10月16日(火)はれ


この前オルセー美術館に行ったと書いたが
オルセーでは「印象派が描いたモード展」的な特別展示をやっていて
これがなかなかおもしろかった
印象派の描いた洋服の実物が展示してあったり
当時のファッション雑誌やカタログ、衣装小物なども見られ
もちろんモードを忠実に再現した印象派たちの絵画も並べられて
見ごたえのある展示だった

この特別展示込みで入場料が12ユーロ
日本の入場券みたいにチケットが凝ってないぶん安いのかな
なんて思ってしまう

常設展示ではルドンにやられた
息ができなくなるほど感動し
絵の前で一時間ほど動けなくなってしまった

行った値打ちがあった


オルセーに行く前に
朝からイエナのマルシェをのぞいた
凱旋門から放射状に出ている大きな道の一つイエナ通りの先で
土曜日に開かれるマルシェには
お花や野菜、くだもの、お肉、お魚、鳥、きのこ、チーズ、はちみつなど
いろんな見たこともないようなものがいっぱい売られていて楽しい
フランスの豊かさを感じるのはこういうところだ

Img_6790

Img_6791

Img_6792

Img_6793

Img_6794


 





 どうみてもウニってのがありました~!
 フランス人も食べるのかな???

|

« 時差ぼけがなおらない | Main | 五島ツアー »

Comments

フランス人はウニを食べますよ。シーフードのあるレストランに行くとPatate de merというシーフード盛り合わせがあって、その中によく入ってます。単品でも注文できます。味は、日本のように濃厚ではなく、海水の風味があるさっぱり味です。日仏の牡蠣と同じような差ですね。

Posted by: N村 | Oct 17, 2012 at 11:41

N村さま
ご教授ありがとございます。
へえ~、やっぱり味がちがうんですね。
この日もつい買いそうになったのですが
翌日の凱旋門賞の前におなかこわしたらシャレにならないので我慢しました。次回トライしてみます!
Patate de mer.
覚えました。

Posted by: naoko | Oct 17, 2012 at 21:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 時差ぼけがなおらない | Main | 五島ツアー »