« 文藝賞とりました! | Main | 時差ぼけがなおらない »

Oct 08, 2012

オルフェーヴルは二着!

10月7日(日)はれ


今日のパリはさわやかな秋晴れ
でも昨日の雨で馬場は少し重かったです

オルフェーヴルはすばらしいレースをしましたが
先頭に立ってから内へよれて行き
勢いをなくしたところをすくわれ二着惜敗
首差でした
勝てそうだっただけに
ゴールまで叫び続け
交わされたときは倒れそうになりました

「先頭にたった数秒間、しあわせに包まれていた」
とおっしゃった池江調教師の言葉が
ほんとにしみじみ……

鞍を外したオルフェーヴルは
悲しそうな顔で
涙が出ました

やっぱりしかけが少し早かったかな
切れすぎましたね
悔しくて悔しくて今夜は眠れない~(*_*)


Img_6816_2

走った後、鞍をはずしたオルフェ


|

« 文藝賞とりました! | Main | 時差ぼけがなおらない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 文藝賞とりました! | Main | 時差ぼけがなおらない »